HOME > 受託加工のご紹介

受託加工のご紹介

受託加工・受託製造について

詳細はこちら

当社は、化学品・窯業原料の製造で培った粉体加工技術を応用し、お客様のニ−ズに基づいて粉体の受託製造・受託加工を手がけています。各種測定器による品質管理を施し、粉砕・焼成・乾燥・混合・表面処理・分級など、さまざまな粉体加工ニ−ズにお応えします。

Page top


粉砕

詳細はこちら

各種の材料を、センチサイズからミリサイズへ中砕、またミリサイズからミクロンサイズへ微粉砕、さらにミクロンサイズからサブミクロンサイズへ超微粉砕と、任意の粒子径に粉砕処理を行います。

Page top


分級処理

詳細はこちら

対象となる粉体の大きさが数センチから数十ミクロンとなる振動篩、分級ロータと分級気流により高精度分級が可能な気流式分級器を取り揃えています。原粉体の特性やご要望の粒子径により、適切な処理方法を提案します。

Page top


表面処理/混合

詳細はこちら

各種粉体の表面改質・表面処理によって、撥水性・親水性の付与、分散性の向上、活性抑制など数々の特性を原粉体に加えることができます。加熱処理や粉砕を組み合わせることが必要となるケースでも、当社技術により総合的な処理を行います。

Page top


造粒

詳細はこちら

数十ミクロンサイズからミリサイズの粒状物を作ることが可能です。
多様な目的や用途に合わせて最適形態の造粒を行います。

Page top


焼成/乾燥

詳細はこちら

ガス炉や電気炉により、各種の材料を、最高1,300度までの温度で焼成することができます。炉内の物温を測定することも可能です。乾燥では、材料を加熱し、含まれる水分を除去します。また、表面処理後の処理剤の焼き付けなどを行います。

Page top


測定

詳細はこちら

受託加工では、テスト加工品の測定・評価及び受託業務開始後の品質管理が重要であると考えております。 当社は、お客様が必要とする品質要求を的確に把握し、分析機器の充実、統計的手法の適用、部署間の情報共有に力を入れています。

Page top